家事代行で盗難被害に遭うケースがある?被害を防ぐ対策や対処法について

公開日:2022/10/01   最終更新日:2022/09/29

子どもが小さいとき、仕事で忙しいとき、何かと便利なのが家事代行サービスです。ただ、家事代行サービスを利用してトラブルに発展するケースも見られます。本記事では、家事代行サービスの被害について解説します。家事代行サービスを頼んでみようか迷っているという方はぜひ参考にしてください。

盗難被害に遭わないためにはどうすればよいのか

まず、家事代行サービスを頼むときに、注意したいのが信頼できる業者であるかどうかということです。個人業者よりも、大手業者のほうがトラブルに発展したときに、スタッフが仲介にはいります。

また、家事代行サービスで盗難被害に遭わないためは、あらかじめ準備しておくと安心です。盗難被害やトラブルに発展していように、事前に対策することで予防することもできます。被害に遭わないためにも、予防法を詳しく解説します。

金庫にはあらかじめ貴重品を保管して予防する

家事代行サービスを頼むときは、事前に金庫を用意しましょう。鍵が閉まる引き出しのタイプでも構いません。財布やバッグ、ブランド品など貴重品は必ず金庫に保管すると安心です。

防犯カメラを設置しておく

防犯カメラを設置することで、不在時でも安心してサービスを頼めます。本来であれば、在宅できるのが一番よいですが、仕事や用事を済ませたい方には防犯カメラを利用するとよいでしょう。

損害賠償保険の加入をチェックする

見積もりや契約をする段階で、損害賠償保険に加入しているかチェックすることも重要です。万が一、盗難被害や破損などが起きた場合は保証してもらえるよう適用範囲や金額を確認しておきましょう。

盗難被害に遭ったら何をすればいいの?

盗難予防をしていても、被害に遭う可能性はゼロではありません。もし、盗難被害に遭った場合落ち着いて行動をすることが大切です。落ち着いて行動するうえでの対処法を把握しておきましょう。盗難被害の対処法を記載しているので参考にしてください。

まず、盗難被害に遭った場合、家事代行サービス業者に連絡をします。もしかしたら、担当スタッフが退職している場合もあります。次に、家事代行サービスを行った日時や、被害状況など細かい詳細を伝えましょう。

ただ、盗難被害に遭っても適当な対応しかしてくれない家事代行サービスもあります。対応してくれない場合の対処法を解説します。

家事代行サービスが盗難被害に対応してくれない場合はクーリングオフを利用する

家事代行サービス業者によっては、被害に遭ってもきちんと対応してくれないというケースもあります。きちんとした対応をしてくれない場合は、クーリングオフ制度を利用しましょう。

ほとんどの場合は、契約締結時にクーリングオフに関する事項が記載されています。事前に確認のうえ、業者側に連絡をしても解決しないようであれば内容を確認しましょう。

消費生活センターや国民生活センターへ相談する

被害に遭っても、家事代行サービス業者が適当な対応しかしてくれない場合、消費者生活センターや国民生活センターへ相談しましょう。

全国各地にセンターが設置されており、家事代行サービスに関するトラブルも担っています。局番なしの118で電話をかけられるので、正確な対応の仕方を聞いてみるのもひとつの手段です。

弁護士などの専門家に相談する

もし、窃盗被害が大きい場合など、法律に詳しい専門家に相談するという方法もあります。ただ、弁護士や専門家に相談すると多大な費用がかかるため、被害の大きさや解決が見込めない場合には弁護士をお願いするのもよいでしょう。

トラブルに遭わないためにはサービスをしっかりと選ぶ必要がある

家事代行サービスを頼む場合、初めてだとどこの業者がよいのか迷う方もいるでしょう。トラブルに遭わないためには、事前にしっかりサービスを把握し選ぶことが大切です。

トラブルに遭わないためのサービスの選び方を解説します。初めて家事代行サービスを頼む方は、ぜひ参考にしてください。

会社と雇用契約・研修制度の充実さ

家事代行サービスのスタッフは、会社と雇用契約を結んでいます。そして、採用の段階で一定の基準を設け、研修を受けているスタッフを派遣する形を設けています。

また、スタッフとの相性が合わなくても、しっかりした家事代行サービス業者であればその旨を伝えれば交代してくれるでしょう。

口コミをネットなどで事前に調べる

公式ホームページの口コミでは、よい口コミしか記載されていないケースがあります。よい口コミを鵜のみにしないためにも、SNSや口コミサイトからの情報も参考にしましょう。

実際に利用した人の本当に声を聞くことで、きちんとした家事代行サービス業者なのか参考にできます。

個人業者は注意深くチェックする

個人業者である場合、すべてを個人で行うためトラブルが発生しても対応できない場合があります。トラブルが発生しても、連絡が取れなくなる事案もあり保証がどのくらいあるのか把握する必要があります。

もし、個人の家事代行サービスへ頼む場合には契約の前に補償内容や保険をしっかりと確認しましょう。

まとめ

本記事では、家事代行サービスでの事前に被害を予防する方法や、トラブルに遭わない方法について解説しました。家事代行サービスは非常に便利ですが、被害に遭うケースも見られます。

事前に、予防したり、しっかりと業者を調べたりすることで安心して家事代行サービス業者を利用できるでしょう。本記事が、家事代行サービス業者を頼もうか迷っている方の役に立てれば幸いです。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

  一人暮らしをしていると、家事と仕事を両立するのは大変です。なかには、忙しさのあまり家の中がゴミ屋敷になっている方もいるのではないでしょうか。家事代行サービスは、そんな家事全般を

続きを読む

家事代行サービスは、現代の忙しい生活に関して多くの人々にとって時間の節約をもたらす便利なサービスです。家事代行サービスは日常の家事を代行してくれる専門家が、家庭や生活環境をサポートする役割を

続きを読む

家事代行サービスは掃除や洗濯、料理などを代行してくれるサービスです。一般人には利用のハードルが高いと思っていませんか?利用者は金銭的に余裕のある方だけではなく、共働きの方、けがをしている方、

続きを読む

家事代行サービスでは掃除や料理などの家事を依頼できます。一般人が依頼するにはハードルが高いと感じる方もいるかもしれませんが、近年の家事代行は出産時、共働き家庭、けが、高齢などさまざまなケース

続きを読む

二世帯で住む家庭が少なくなった昨今、高齢者ひとりで住む方が増えています。東京都では将来的に高齢者の4割以上が、ひとり暮らしになるといわれています。本記事では、家事代行は高齢者におすすめなのか

続きを読む

ペットを飼っている家庭でも、家事代行サービスを利用できるのでしょうか。家事代行サービスは、幅広いオーナーのニーズにもしっかり対応できるサービスを提供しています。この記事では、ペットを飼ってい

続きを読む

忙しい人や家事が苦手な人にとって、家事代行サービスは便利なサービスです。掃除や洗濯だけでなく、料理も依頼できます。実際に依頼すると、どんな料理を作ってくれるのか気になるところでしょう。そこで

続きを読む

共働き世帯が増えたこともあり、家事代行サービスは近年ますます注目されています。実際に利用している人は、どれくらいの頻度で依頼しているのでしょうか。そこで今回の記事では、家事代行の利用頻度や費

続きを読む

共働き家庭を中心に人気が高まっている家事代行サービスですが、利用方法には2種類あります。1回ずつ依頼する「スポットプラン」と月に何回もしくは週に何回と決めて依頼する「定期利用プラン」です。今

続きを読む

家事を頼みたいけれど、聞きなじみのある「家政婦」と、最近よく聞く「家事代行サービス」とは何が違うのでしょうか?本記事では、このような疑問を全て解決していきます。家政婦と家事代行のメリット・デ

続きを読む