家事代行サービスの「定期利用」とは?メリット・デメリットを解説!

公開日:2023/08/15   最終更新日:2023/06/12

定期利用

共働き家庭を中心に人気が高まっている家事代行サービスですが、利用方法には2種類あります。1回ずつ依頼する「スポットプラン」と月に何回もしくは週に何回と決めて依頼する「定期利用プラン」です。今回は家事代行サービスの「定期利用」について、メリットとデメリットをそれぞれ解説します。

家事代行サービスの「定期利用」とは?

まず家事代行とは、その名のとおり家事を他人に代行してもらうサービスです。掃除や洗濯、料理などの日常的な家事を、自身の要望や生活スタイルに合わせて業者へ依頼します。自分で家事をする手間が省けるため、日々の生活にゆとりが期待できる画期的なサービスといえるでしょう。

そんな家事代行サービスの利用方法として、多くの代行業者が定期利用プランを設けています。あらかじめ曜日や時間を決めておき、定期的に代行スタッフが訪問してくれるように依頼するのです。

とはいえ、はじめはどの程度の頻度でお願いしたらよいか分からない場合もあります。そんなときはまず、一度お試しで単発利用してみるのがおすすめです。担当スタッフのスキルを判断するためにもよいステップとなるでしょう。

そのうち自分にとって家事代行を必要とするタイミングが分かってくるので、そこで定期利用に切り替えればよいのです。一般的な家事代行会社では、利用する回数の増減や曜日固定なども柔軟に対応していますので、安心してください。

家事代行サービスを定期利用するメリット

家事代行サービスを依頼するにあたって、定期利用を選択した場合のメリットはどんなことがあるでしょうか。大きく3つに分けて解説します。

単発依頼より料金が安い

まず、スポット利用よりも定期利用の設定金額のほうが割安な場合がほとんどであるという点です。1時間あたりの料金につき1割から2割引き程度でも、依頼回数が多くなれば多くなるほどお得感は増していきます。

今後、習慣づけて家事代行サービスを利用していこうと考えている方は、都度の依頼よりも定期利用にしたほうが断然安くすむことは間違いありません。

毎回同じ担当者で安心

定期利用にすると、毎回予約を入れなければならない手間を省略できるほか、いつも同じスタッフに担当してもらうことが可能です。専任のスタッフができれば、自宅内のルールや家電の説明、希望内容のすり合わせなどが初回のみで済むため、作業効率のアップにもつながります。

回数を重ねていくうちにさらに信頼関係が得られると、留守中の家事を任せてみることもできるでしょう。

快適な空間をキープ

たとえば掃除に焦点を当てた際、今日は疲れたから明日やろうなどと先延ばしにしてしまった経験はありませんか?その点、家事代行サービスを定期利用していれば、汚れがたまってしまう前にコンスタントにきれいにしてもらえます。

掃除が行き届いた状態を保つことで気持ちにも余裕ができ、日々を心地よく過ごせるでしょう。

家事代行サービスを定期利用するデメリット

メリットがあればもちろんデメリットもあると考えておかなければなりません。ここでは家事代行サービスの定期利用にあたるデメリットを2つご紹介します。

毎月の固定費

家事代行サービスを定期利用するには、当然のことながら毎月それなりの費用がかかります。とくに料理代行に関しては近年とても需要が伸びている人気サービスなので、料理込みであればやや高めの料金設定である場合が多い傾向です。

また、スポット利用とは違い定期利用は代行会社と契約を交わしているため、万が一解約の際には少々時間がかかることもあらかじめ理解しておいてください。

担当スタッフとの相性

定期的に顔を合わせ、さらには自宅に入ってもらうような人との相性は重視すべき大事なポイントです。もし合わないと思ったときには担当スタッフ変更の申し出を受け入れてもらえる代行会社かどうか、事前に確認しておくことも必要でしょう。

相性が悪いとお互いにつらいだけです。また、そもそも毎回同じ人だと人間関係がわずらわしいと思う方は、はじめからスポット利用を選択したほうがよい場合もあります。

家事代行サービスの定期利用はどんな人におすすめ?

共働きで夫婦ともに多忙を極めている家庭やまたは単身でも毎日思うように時間が取れない方などには、家事代行サービスの定期利用は大変おすすめです。ようやく一日を終えて帰宅した家が安らげる場所ではなかったら、翌日からのモチベーションにも影響してくるでしょう。

そんなときは、プロの手で心身ともにリラックスできる空間を定期的につくってもらうのもかしこい選択です。一方で家事代行サービスを自分以外の人のために利用するといった新しい発想もあります。

たとえば、高齢の両親の世話をしたいけれど遠方で通うのがむずかしいので、その両親宅の家事を依頼したいというような場合です。そういった依頼をしたいときには、家事全般はもちろんのこと、散歩の同行なども対応してくれる家事代行会社を探してみるとよいでしょう。

まとめ

家事代行サービスを利用することには、一部の人々が少し躊躇するかもしれません。とくに定期利用となると、ハードルが高く感じられることも理解できます。しかし、一度でもその快適さを体験すると、充実した生活の利点を実感できるでしょう。

費用に関しては相談が必要ですが、家事代行サービスの定期利用をうまく活用することで、日々の時間を効果的に使えます。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

  一人暮らしをしていると、家事と仕事を両立するのは大変です。なかには、忙しさのあまり家の中がゴミ屋敷になっている方もいるのではないでしょうか。家事代行サービスは、そんな家事全般を

続きを読む

家事代行サービスは、現代の忙しい生活に関して多くの人々にとって時間の節約をもたらす便利なサービスです。家事代行サービスは日常の家事を代行してくれる専門家が、家庭や生活環境をサポートする役割を

続きを読む

家事代行サービスは掃除や洗濯、料理などを代行してくれるサービスです。一般人には利用のハードルが高いと思っていませんか?利用者は金銭的に余裕のある方だけではなく、共働きの方、けがをしている方、

続きを読む

家事代行サービスでは掃除や料理などの家事を依頼できます。一般人が依頼するにはハードルが高いと感じる方もいるかもしれませんが、近年の家事代行は出産時、共働き家庭、けが、高齢などさまざまなケース

続きを読む

二世帯で住む家庭が少なくなった昨今、高齢者ひとりで住む方が増えています。東京都では将来的に高齢者の4割以上が、ひとり暮らしになるといわれています。本記事では、家事代行は高齢者におすすめなのか

続きを読む

ペットを飼っている家庭でも、家事代行サービスを利用できるのでしょうか。家事代行サービスは、幅広いオーナーのニーズにもしっかり対応できるサービスを提供しています。この記事では、ペットを飼ってい

続きを読む

忙しい人や家事が苦手な人にとって、家事代行サービスは便利なサービスです。掃除や洗濯だけでなく、料理も依頼できます。実際に依頼すると、どんな料理を作ってくれるのか気になるところでしょう。そこで

続きを読む

共働き世帯が増えたこともあり、家事代行サービスは近年ますます注目されています。実際に利用している人は、どれくらいの頻度で依頼しているのでしょうか。そこで今回の記事では、家事代行の利用頻度や費

続きを読む

共働き家庭を中心に人気が高まっている家事代行サービスですが、利用方法には2種類あります。1回ずつ依頼する「スポットプラン」と月に何回もしくは週に何回と決めて依頼する「定期利用プラン」です。今

続きを読む

家事を頼みたいけれど、聞きなじみのある「家政婦」と、最近よく聞く「家事代行サービス」とは何が違うのでしょうか?本記事では、このような疑問を全て解決していきます。家政婦と家事代行のメリット・デ

続きを読む